事務所ブログ

2018年10月23日 火曜日

中学生の職業体験④

 こんにちは、相模大野法律事務所の弁護士の小谷です。久しぶりの更新になります。
 今年6月に、職業体験として、中学2年生の受け入れを2日間行い、刑事事件の傍聴、お客様のご了解を得た上での法律相談の同席、事務仕事等を行いました。
 後日感想をいただきましたので、遅くなりましたが、掲載いたします。

 先日は相模大野法律事務所さんに職場体験を受け入れていただき、ありがとうございました。
 他の職場では体験できないようなことを沢山させていただき、とてもうれしかったです。
 まず、電話や相談、手紙などがとても多くて驚きました。また相談では、質問の内容や答えが鋭く、相談をしている姿がとても輝いて見えました。さらに、僕は人生で初めて刑事裁判を見ることができました。感謝の気持ちでいっぱいになりました。この日から改めて弁護士になりたいと強く思うようになりました。
 今回の体験は、本当に人生の宝です。この宝を大切にしてコツコツ努力し、夢に向かって頑張っていきたいと思います。
 二日間というとても短い時間でしたが、学びの多い時間でした。本当にありがとうございました。

 相模大野法律事務所では、平成24年頃より、中学生、高校生の職業体験の受け入れを行っており、裁判傍聴、法律相談の同席、法律事務補助等に参加していただいております。 生徒の職業体験の受入先をお探しの先生方、将来弁護士、裁判官、検察官になりたい、弁護士ってどんな仕事をするんだろう?等法律職に関心のある生徒様はぜひお問い合わせ下さい。
 なお、職業体験の際は守秘義務を負いますこと、ご了承下さい。


投稿者 相模大野法律事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野8-10-6 ユタカビル6F

お問い合わせ 詳しくはこちら