事務所ブログ

2017年1月17日 火曜日

高校生の職場体験②


こんにちは、相模大野法律事務所の弁護士の小谷です。
昨年7月に、職業体験として2日間高校1年生の受け入れを行い、刑事事件の傍聴、相談への立ち会い等を行いました。
後日感想をいただきましたので、遅くなりましたが掲載いたします。

拝啓、残暑の候いかがお過ごしでしょうか。
 先日は職業体験を受け入れていただき、ご多忙中にも関わらず丁寧なご指導をいただき誠にありがとうございました。
 2日間という短い時間の中ではありましたが、普段は経験することのできない経験をたくさんすることができました。
 相模大野法律事務所では、財産相続などの身近な依頼だけでなく、テレビや新聞で見るような刑事事件まで幅広く取り扱われていました。
 弁護士さんによって専門分野があるのかと思っていたので驚きました。
 地域に根差す法律事務所だからなおさらかもしれませんが、依頼者の方との距離も想像より近く感じられました。
 そのおかげで成年後見の依頼者の方に直接話を伺えたり、依頼について説明していただけて、実際に法律事務所に行くことでより身近に感じられる部分がありました。
 事務のお仕事を多く体験させていただきましたが、過払い金の計算など表には出なくても重要な仕事があって、とても勉強になりました。
 2日目に裁判の傍聴に連れて行っていただいて、初めて裁判を聞くことが出来ました。
 テレビなどを見てのイメージで、どの裁判も何日間かかかるものだと思っていましたが、1時間ほどで終わったので意外でした。
 他にも、職場の雰囲気がすごく明るかったことなどイメージと違うところが多々ありました。
 小谷弁護士をはじめ相模大野法律事務所の皆さま、2日間ありがとうございました。
 2日間を通してさせていただいた経験は、これからの進路を決める上で参考になることばかりでした。
 貴重な経験をさせていただいて本当にありがとうございました。

当事務所では、中学生、高校生等の職場体験の受け入れを行っております。興味の有る方はお問い合わせ下さい。
なお、職場体験の際には守秘義務を負いますこと、ご了承下さい。



投稿者 相模大野法律事務所

アクセス


大きな地図で見る
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野8-10-6 ユタカビル6F

お問い合わせ 詳しくはこちら